RICOH PRISM

WOW

WOW
WOW
ここは、あなたを非日常の旅へ誘う船。
カラフルに彩られた
泡や液体に満たされ混じり合い
捉えどころのない
印象的な音に飲み込まれた世界で
あなたは、チームは、何を感じますか?

WOWとは

WOW(Wander Other Worlds)は入るたびに変化する映像と音のアートで演出された非日常空間で過ごす体験です。個人・チームで自由に思うままの時間をお過ごしください。

モード名
瞑想モード
体験人数
1名 〜 4名
体験時間
約30分
WOWとは

Other Worldsに浸り彷徨う

気鋭のアーティスト達によって創られた非日常空間に没入しましょう。この体験では、あなたの周りの360度が、映像と音の予期せぬ刺激に溢れています。考え事、気分転換、会話、雑務、ここで何をするかはあなたの自由です。まだ見ぬ閃きと出会う旅へ出発しましょう。

  • VISUAL ARTIST

    AKIKO NAKAYAMA

    画家。色彩と流動の持つエネルギーを用い、様々な素材を反応させることで生きている絵を出現させる。絶えず変容していく「Alive Painting」シリーズや、その排液を濾過させるプロセスを可視化し定着させる「Still Life」シリーズなど、パフォーマティブな要素の強い絵画は常に生成され続ける。様々なメディウムや色彩が渾然となり、生き生きと変化していく作品は、即興的な詩のようでもある。鑑賞者はこの詩的な風景に、自己や生物、自然などを投影させながら導かれ入り込んでいく。

  • SOUND ARTIST

    GONNO

    ジャパニーズ・ハウス/テクノを代表するDJ/プロデューサーとして国内外で活躍中。これまでにイビザInternational Feel、NYのBeats In Space、英Perc Trax、ベルリンのOstgut Tonなどから作品を発表、Laurent Garnier、James Holden、Francois Kevorkianなど国内外のDJからサポートを受ける。またJeff Mills “Where Light Ends”に代表されるリミックスワークも定評高い。

アナロジーを誘発する非日常空間

WOWの映像は、これまで見たことのない視点で泡や液体の有機的な現象が切り取られています。しかし、日常では出会うことのない特異な体験でありながらも、自らの経験や知識との類似性を発見し、閃きを得ることがあるでしょう。輪郭すらもはっきりとしない、想像の余白に溢れた非日常空間を彷徨いましょう。

※未知の物事や事象に出会ったとき、既知の物事や事象の類似点を見出し、類推する思考法

光と音、RICOH PRISMの表現技術のポテンシャルを引き出した没入体験

壁と床の5面へのプロジェクション投影と、10.1chサラウンドによる立体音響というRICOH PRISMのポテンシャルを最大限に引き出した演出で、圧倒的な没入感を生み出します。5面に投影する映像は、各面の反射光までを考慮したこだわり抜いた構成になっており、映像を彩る音楽は、聞こえてくる方向を計算した独自の作曲プロセスで作られています。WOWは、ここでしか体験できない没入型のアート作品です。

  • WOW
  • WOW

TEAM MEMBERS

PLANNING

  • HARUKI MURATA

DIRECTION

  • HARUKI MURATA

DEVELOPMENT

  • YUUYA KATO

VISUAL

  • AKIKO NAKAYAMA

IMAGING

  • SHOTA NAKAJIMA

SOUND

  • GONNO

OTHER CONTENTS

ブレストモード

BRAIN WALL

言葉によるアイデア入力とチーム共同作業でのバイアス探し。やればやるほどはまり込む、これまでにないアイデアが見つかる新感覚ブレインストーミング体験。

詳細を見る

ビジュアル・コミュニケーションモード

GALLERY

チーム全員でのスライド探索や一点集中型のディスカッションなど、360度をイメージで囲まれた空間で行うビジュアル・コミュニケーション体験。

詳細を見る

リフレッシュモード

NEURO DRIVER

ストレスフルな日々で停滞した脳のワーキングメモリを解放しよう。あなたの集中持続力を引き出し、心身を活性化させるインタラクティブなエクササイズ体験。

詳細を見る